FC2ブログ

2018全日本学生選手権大会1日目(団体1回戦~3回戦)

10月13日(土)
京都府向日市体育館および西山公園体育館にて
全日本学生バドミントン選手権大会団体戦が開催されました。


●男子団体1回戦
立命館大学 3-0 東日本国際大学

【第1シングルス】
新本2(21-14 21-12)0後藤

【第2シングルス】
並川2(21-23 21-19 21-17)1千葉

【第1ダブルス】
佐藤・芦塚2(21-13 21-15)0矢部・常林坊

【第2ダブルス】
藤田・村瀬(打ち切り)千葉・後藤

【第3シングルス】
藤井(打ち切り)石井

●男子団体2回戦
立命館大学 0-3 日本体育大学

【第1シングルス】
新本0(10-21 15-21)2山田

【第2シングルス】
藤井1(21-14 15-21 20-22)2村本

【第1ダブルス】
佐藤・芦塚0(15-21 11-21)2市川・馬屋原

【第2ダブルス】
藤田・村瀬(打ち切り)中峰・成田

【第3シングルス】
並川(打ち切り)小本



●女子団体1回戦
立命館大学 2-3 日本大学

【第1シングルス】
橋本2(19-21 23-21 21-13)1柳原

【第2シングルス】
山下1(13-21 21-18 18-21)2上村

【第1ダブルス】
下陸・安藤2(21-23 21-13 21-18)1福島・長谷部

【第2ダブルス】
橋本・永田1(21-14 19-21 16-21)2上村・村井

【第3シングルス】
中島0(15-21 17-21)2福島

以上です。

男子は初戦、東日本国際大学との試合を3-0で勝利し、勢いに乗ります。続く2回戦は日本体育大学との対戦で、格上の相手に引けを取らない攻防を繰り広げましたが惜しくも0-3で破れました。
女子は初戦、日本大学との対戦で第1シングルスの橋本がファイナルゲームを制します。その後3試合立て続けにファイナルゲームに縺れ込み2-2となり、第3シングルスに勝負がかかります。1回生の中島が粘りのプレーを見せ接戦を繰り広げますが、惜しくも破れました。
結果、男子2回戦敗退、女子1回戦敗退となりました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)