FC2ブログ

2018関西学生新人バドミントン選手権大会最終日

11月19日(月)
臨海スポーツセンターにて関西学生バドミントン新人戦大会最終日が行われました。

⚫︎男子シングルス 準決勝
村瀬1(21-13 14-21 14-21)2本田(龍谷大)

並川0(15-21 21-23)2川原(龍谷大)

⚫︎男子ダブルス 準決勝
藤田・村瀬2(21-16 13-21 21-15)1家壽多・岩切(龍谷大)

⚫︎男子ダブルス 決勝
藤田・村瀬1(21-14 17-21 13-21)2本田・ 三宅(龍谷大)

⚫︎女子シングルス 準決勝
吉田2(18-21 22-20 21-17)1黒岩(龍谷大)

⚫︎女子シングルス 決勝
吉田0(20-22 19-21)2青山(龍谷大)

以上です。

本日は、男女単複の準決勝、決勝が行われました。男子シングルス準決勝には2名が出場し、どちらもファイナルや延長にもつれる熱戦を繰り広げましたが惜しくも敗退しました。男子ダブルスでは藤田・村瀬組が準決勝を接戦の末に勝ち上がり、決勝戦に進出しました。決勝戦では第1ゲームを良い形で奪いますが、第2ゲームからラリー展開を修正してきた相手に対応しきれずセットカウント1-2で敗れ、準優勝となりました。女子シングルスでは吉田が準決勝の大接戦を制し決勝戦に進出し、決勝戦でも両者試合のペースを譲らない好ゲームとなりましたが、終盤に勝負強さを見せる事が出来ず敗退し、準優勝となりました。


●最終結果
男子シングルス
第3位:村瀬康之介
第3位:並川真弘
ベスト8:藤田啓太
ベスト8:芦塚貴一郎
ベスト16:山中一新

女子シングルス
準優勝:吉田菜那

男子ダブルス
準優勝:藤田啓太・村瀬康之介
ベスト8:並川真弘・山中一新

女子ダブルス
ベスト8:永田瑞希・山下玄
ベスト16:吉田菜那・中島佑月
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)