FC2ブログ

京都学生リーグ2日目 男子

立命館大学5-0花園大学
川下・宇野2(21-2・21-4)0長谷川・門脇
廣岡・平池2(21-5・21-12)0矢田・水本
北野大地2(21-0・21-4)0長谷川
平池2(21-3・21-3)0矢田
宇野2(21-10・21-6)0水本


花園大学はやはり昨年より戦力ダウンしている感が否めない様子である。
各試合一方的な展開となっており、手堅く立命館大学が2勝目をゲットした。
ところで他校の様子も観戦すると、京都産業大学・同志社大学とともに京都大学も結構元気があった
われわれの目から見ていても、向かっていこうとする姿勢が感じられたので(もちろん粗い部分は否めないが・・)次の対戦のときは怖い相手だと思われる。
立命館の学生には、向かっていく+視野の広い+相手をよく見る バドミントンをしてほしい・・・・
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)